2021.06.11

レディース
身だしなみ 季節

【肌見せコーデのお悩み】ブラジャーの紐が見えてしまう問題の対策7選

春夏シーズンは、オフショルなどの肌見せトップスが映える季節です。しかし、ブラジャーの紐が見えてしまうのが気になる方も多いと思います。そこで今回は、オフショルなどを着るときのブラジャー選びのポイントや、紐の隠し方などについてご紹介します。

ブラジャーの紐が見えやすいのはどんな服?

ブラジャーの紐が見えやすいのはどんな服?

オフショルや背中の空きが広い服・シアーシャツなどは、普通にブラジャーをつけると紐が見えてしまいます。また、デコルテの空きが広いタイプのトップスや変形トップスは「これくらいなら大丈夫」と思っていても、動いたときにブラジャーの紐がちらりと見えてしまう恐れがあります。

関連リンク

白ブラウスから透けるブラジャー、どうすればいい?

肌見せコーデのときのブラジャーの選び方のポイント

肌見せコーデのときのブラジャーの選び方のポイント

オフショルをはじめとする肌見せコーデのブラジャーは、以下の3つのポイントを抑えて選びましょう。

ポイント1:ブラジャーの紐を見せないようにする
ポイント2:ブラジャーの紐に見えないようにする
ポイント3: ブラジャーの紐を目立たせないようにする

「見せない」「見えない」「目立たせない」の3つのポイントを抑えることで、ブラ紐を気にせず「肌見せコーデ」が楽しめます。では、「見せない」「見えない」「目立たせない」とは具体的にどのようなことなのか、ポイントごとに詳しく解説します。

ポイント1:ブラジャーの紐を見せないようにする

①カップ付きチューブトップを選ぶ

カップ付きチューブトップは、オフショルなどの肌見せコーデのインナーに適しています。カップ付きなので、ブラジャーをする必要がなく、ストラップもないのでブラ紐のチラ見えの心配がありません。

おすすめアイテムはこちら

CFA(シーファ) カップ付きチューブトップ <CB4458P>

CFA(シーファ) カップ付きチューブトップ

ストラップの取り外しができるカップ付きチューブトップです。生地端から縫い目を無くしたカットオフ仕様で、アウターに響きにくいのも嬉しいポイントです。また、ストラップはクロスにすることもできるので、バックスタイルをおしゃれに見せたいときにも使えます。

②ストラップレスブラジャーを選ぶ

ストラップレスブラジャーを選ぶのも手軽でおすすめの方法です。しっかり胸をホールドしてくれるものなら、着用時のずれ落ちも気にならず、オフショルのトップスが下がってきてしまっても安心です。

おすすめアイテムはこちら

Tuché(トゥシェ) LACY AIR(レーシーエアー) ストラップレスブラ <TB3193>

Tuché(トゥシェ) LACY AIR(レーシーエアー) ストラップレスブラ

ストラップのないバンドゥタイプのブラジャーです。レースなのにチクチクしにくく、アウターにも響きにくいきりっぱなしのレースを使用しています。背中部分もレースなので、バックスタイルをおしゃれに見せたいときにも使えます。

③シリコンブラを選ぶ

バスト部分に貼るタイプのシリコンブラも、オフショルや背中が大きく開いているトップス着用時におすすめです。ストラップレスブラジャーの締め付けが気になるという方でも、シリコンブラなら楽な付け心地で着用できます。

④トップスがずれないように衣類テープで貼る

「明らかにブラジャーの紐が見えてしまうわけではないけれど、動くとチラ見えしてしまう」というトップスの場合は、衣類用の両面テープでトップスを肌に固定してみましょう。衣類用の両面テープは、透明で薄いので目立ちにくく、肌に優しい素材でできているので安心です。衣類用テープで固定してしまえば、ずれ落ちを予防でき、ブラジャーの紐が見えるのを防げます。

また、衣類用テープは生地と生地を接着することもできるので、トップスとブラジャーの紐を貼り合わせておくことも可能です。

ポイント2:ブラジャーの紐に見えないようにする

ブラジャーの紐に見えないようにする

①見えても可愛いブラジャーを選ぶ

ストラップ部分のデザインがおしゃれな、見えても可愛いブラジャーを選ぶのも良いでしょう。特に、ストラップ部分が幅広のタイプやレースタイプだとブラジャーに見えにくいのでおすすめです。

おすすめアイテムはこちら

Tuché(トゥシェ) MARSHMALLOW BOM BRA(マシュマロボムブラ) あざと盛 <JB1005H>

Tuché(トゥシェ) MARSHMALLOW BOM BRA(マシュマロボムブラ) あざと盛

総レース仕立てのパッド付きミニブラキャミです。見えても見せてもOKなアウターライクなデザインです。ワイヤレスでらくちんなのにボリュームアップできるのも嬉しいポイントです。

ポイント3:ブラジャーの紐を目立たせないようにする

①透明な肩紐に変える

ブラジャーのストラップが付け替えられる場合は、透明なストラップに変更するのもおすすめです。透明タイプのストラップは、下着屋さんだけでなく100円ショップなどにも売っているので試してみましょう。伸縮性のあるタイプなら肩への食い込みが抑えられ、快適に着用できます。

②ブラジャーの紐が隠れるインナーを選ぶ

オフショルの下に、タンクトップなどのインナーを着る方法もあります。オフショルの色やデザインとあわせて重ね着を楽しむのもアリですね。オフショル一枚だと露出が高すぎてちょっと……と感じるときにもおすすめのコーディネートです。

おすすめアイテムはこちら

Tuché(トゥシェ) Dress Me(ドレスミー) COTTON LACY(コットンレーシー) タンクトップ <TC5454>

Tuche(トゥシェ) Dress Me(ドレスミー) COTTON LACY(コットンレーシー) タンクトップ

肩紐がレース仕立てで見せても可愛いタンクトップです。本体(レース部を除く)は、綿100%の着心地も柔らかな綿リブ素材で、リブ特有のストレッチ性によるほどよいフィット感が快適です。

まとめ

気温が高くなってくるにつれてオフショルや肩出しトップスが着たくなるという方も多いのではないでしょうか。今までブラジャーのストラップに悩んでいた方は、ぜひ今回ご紹介した裏技や、おすすめアイテムを使ってみてくださいね。

関連リンク

そのインナーのチラ見えダサくない?肌見せファッションを叶える〇〇〇インナーとは?

【肌見せコーデのお悩み】ブラジャーの紐が見えてしまう問題の対策7選

この記事をSNSでシェア

【肌見せコーデのお悩み】ブラジャーの紐が見えてしまう問題の対策7選