2021.05.10

メンズ
身だしなみ 知恵

Tシャツコーデをよりお洒落に着こなす術!重ね着するならin.T

突然ですが、男性のみなさんは夏場、Tシャツの下に何か着ますか?
ひと昔前、Tシャツはインナーのような位置づけでしたが、今ではTシャツは夏のお洒落に欠かせないコーディネートアイテム。Tシャツの下にインナーを着用する着こなしが、若い世代を中心に広まっています。

とはいえ、“夏はTシャツ1枚派!”の方もいるかと思いますので、是非そんな方々に知っていただきたい「インナーを着るメリット」についてご紹介いたします。

若者ほどインナーを着る率が高い

グンゼが20~60代の男性を対象に「あなたはTシャツを着用する際にも、インナー(肌着)を着用されますか。」という質問をした結果、全体の約35%の方がTシャツの下にインナーを着ると回答しました。20~30代の若者ほど着用率が高く、30代~50代は着用する習慣が薄いという事が分かりました。20代は過半数の方がインナーを着用すると回答しています。

年代別Tシャツの下にインナーを着る人の表 年代別Tシャツの下にインナーを着る人の表

20代男性のインナー着用率が高くなっている理由は「インナーを着ることが既に習慣化しているから」「Tシャツをアウターとして大切に扱っているから」ということが考えられます。

Tシャツの下にインナーを着るメリット

新品のTシャツ。買ったときに「お洒落に着こなしたい」と思ったものの、汗ジミが出来てカッコ悪い」「汗で傷みが早い」「Tシャツの上から乳首が響いて恥ずかしい」といった経験はありませんか?

Tシャツの下にインナーを着ると「汗ジミを軽減する」「汗や皮脂からTシャツを守れるので、生地が傷みにくくなる」「乳首が響くのを軽減する」と前述の困った内容をすべて解決してくれるだけでなく、「着たほうが涼しく感じる」ということもあります。インナーが吸収した汗を放出する際、気化熱によって体温が下がり、涼しく感じるのです。
お気に入りのトップスが長持ちする!涼しい顔でおしゃれを楽しめる!とテンションが上がりますよね。

みんなどんなインナーを着ている?

インナーと一言で言っても、様々な品種があります。どのようなインナーをTシャツの下に着ているのでしょうか。グンゼが、先ほどご紹介したアンケート調査で「あなたがTシャツの下に着用するインナーはどのようなタイプ(品種)ですか。(複数回答可)」と問いかけたところ、「Tシャツタイプのインナー」が約半数で最も多く、その次に「タンクトップやランニング」と続く結果となりました。お洒落の難易度の高い「Tシャツの重ね着」は意外と少ない結果でした。

Tシャツの下に着用するインナーのタイプのアンケートの表 Tシャツの下に着用するインナーのタイプのアンケートの表

袖付きタイプと袖なしタイプに分けると、「タンクトップ・ランニング・スリーブレス」の合計が59.5%。Tシャツタイプのインナーが57.8%と、どちらも同じくらい着用されているということがわかります。Tシャツやその日の気温に合わせて、品種を使い分けている事が伺えます。

では、Tシャツの下にインナーを着用する際に、気になる事やお困り事は無いでしょうか。

Tシャツの着こなしここがNG Tシャツの着こなしここがNG
    • ・Tシャツの下に半袖シャツを着ると、Tシャツの袖からインナーが見えてしまう。
    • ・袖のない、タンクトップ型のインナーを着ると、タンクトップがTシャツに響いて主張してしまう。
    • ・タンクトップ型のインナーを着ると脇汗がダイレクトにTシャツに染みてしまう。
    • ・首のラインからインナーがちら見えしてしまう。

折角Tシャツをお洒落に着こなすためにインナーを着ても、上記のような事があれば台無しですよね。でもTシャツの下にインナーを着たいと考えていても、なかなかピッタリのインナーが見つからないのが現実です。

おすすめのインナーをご紹介

ここまで世代別インナー着用率・インナーを着るメリット・インナーを着る時の悩みについて紹介しました。ではどんなインナーがあれば、理想のTシャツの着こなしが出来るのでしょうか。

「汗ジミ対策ができる」
「色、デザイン、素材がTシャツにひびかない」
「透け防止」
「Tシャツの汚れを防止し、サラッとして着心地が良い」
「汗の臭い対策ができる(速乾性が良い)」

などの条件を満たしているとストレスが少なく着られるのではないでしょうか。
今回はTシャツの下に着る事だけを考えて企画された「Tシャツ専用インナー【in.T】」をご紹介いたします。

in.Tをおすすめする理由①[デザイン]

in.Tは首回りが深めに設計されていますので、VネックのTシャツやカットソーを上から重ね着しても隙間から見えにくくなっています。

広めのラウンドネック設計

またin.Tは体にフィットする設計になっており、綿Tシャツとの相性が良い、滑り良い素材感です。そのため、ゴワゴワやもたつきが軽減されます。さらにグンゼ独自のカットオフ技術で襟、袖口、裾に縫い目がなく、インナーのラインがTシャツに響きません。

in.Tの商品イメージ

品質表示タグはプリントされており、タグが体に触れてチクチクするという不快感もありません。

in.Tをおすすめする理由②[透け感]

in.Tはベーシックな白と黒に加え、クリアベージュの3色展開です。色が豊富なので重ね着するTシャツに合わせて選ぶことができます。クリアベージュは白いトップスの下に着てもトップスから透けにくく、自然な着こなしが可能です。

余談ですが、女性は透けて見えるインナーの色が気になる方も多くいらっしゃいます。in.Tは透けにくく、主張しないことでお洒落を後押ししてくれます。“見せないようにする”事でお洒落な女性も納得の、ワンランク上の着こなしができますね。

in.Tをおすすめする理由③[汗対策]

in.Tには汗ジミを防ぐための対策が施されています。吸水速乾素材なので、汗をかいても素早く乾いてくれるほか、汗取りパッドで気になる脇部分の生地を二重にすることで、流れる汗をしっかりキャッチします。パット位置も、汗を多くかきやすい、前側に配置することでより効果的に汗ジミを軽減するよう工夫しています。

汗をよくかく、前身側に配置

in.Tは伸縮性の良い素材なので動きやすく、快適に過ごしやすいインナーです。
Tシャツは1枚で着る派のみなさん、着心地の良いin.Tで、ワンランク上のTシャツコーディネートをしてみませんか?

Tシャツ専用インナー「in.T」

この記事に関連する商品について

Tシャツ専用インナー「in.T」

Tシャツコーデをよりお洒落に着こなす術!重ね着するならin.T

この記事をSNSでシェア

Tシャツコーデをよりお洒落に着こなす術!重ね着するならin.T