2022.06.30

レディース
身だしなみ

30代はブラジャーもライフスタイルも多様化!人気やおすすめ一挙ご紹介

30代のライフステージは人それぞれ。仕事が充実したり、結婚したり、子育てをしたり、ライフスタイルも悩みも多様化する時期です。そんな年代だからこそ、体型の変化もライフスタイルに大きく影響され、人それぞれ異なります。そこで今回は、30代の方にぜひ試してほしいブラジャーの選び方やおすすめのブラジャーをご提案します。記事の最後では、実際に人気のブラジャーをご紹介していますので、ぜひブラジャー選びの参考にしてください。

【アンケート】女性のブラジャー選びの基準

【アンケート】女性のブラジャー選びの基準

まずは30代を含む全世代の女性にブラジャーを購入する際、重視するポイントを聞いてみました。6割の方が価格やデザインを抑え、つけ心地を重視するという回答でした。また、その他を選択した方の中には「生地」や「ノンワイヤーだけどホールド力のあるもの」という回答も。ブラジャー選びにはここち良さが重要なポイントである事がわかります。

30代におすすめするブラジャー選びの2つのポイント

30代におすすめするブラジャー選びの2つのポイント

1.ブラジャーサイズの見直しをしてみて

30代は、20代の頃比べて、胸が柔らかくなってきたり体型の変化が起きたりしやすい年代です。昔合わせたブラサイズのままだと、今の体に合わなくなっている可能性があります。体のサイズに合っていないブラジャーをつけていると、つけ心地が悪化し、不快感を知らず知らずのうちに我慢してしまっているケースも。
一度、ブラジャーを付けた状態で体をひねったり、両手を挙げてバンザイのポーズをしたりして以下の内容に当てはまらないか確認してください。

・カップが浮く
・アンダーがずり上がる
・肩ひもや背中が食い込んでいるように感じる

当てはまる項目があった方は、要注意。胸に合っていないブラジャーをつけている可能性があります。

▶ブラジャーサイズの測り方については、コチラをご覧ください。

2.脇肉をしっかりホールドしてくれるかチェックして

女性は加齢とともに皮下脂肪が増えて、まん丸とした体型になっていきます。この理由として、加齢による基礎代謝の低下が挙げられます。基礎代謝によるカロリー消費が少なくなるため、若い頃と食べる量が変わらなくても少しずつ脂肪が蓄積していくのです。30代になると20代の頃には気にならなかった脇肉が気になり始めた方も多いのではないでしょうか。背中を触って、背中のお肉がついてきたなと感じたら、しっかり脇肉をホールドしてくれる脇高なブラジャーを選びましょう。タイトな服もキレイに着こなせます。

ライフステージ、ライフスタイルに合わせたブラジャーの選び方

ライフステージ、ライフスタイルに合わせたブラジャーの選び方

「つけ心地」と一言で言っても、ライフスタイルや希望によって一人ひとりの基準は大きく違うはず。「つけ心地」にこだわった上で様々なライフスタイルにあわせたブラジャーを紹介いたします。

ボディラインをキレイに見せるおしゃれを楽しむならTuché (トゥシェ)「ミューズメーカー」

【MUSE MAKER(ミューズメーカー)】脇肉シェイプブラレット <TC6092>

SELFEAR(【MUSE MAKER(ミューズメーカー)】脇肉シェイプブラレット <TC6092>

こちらは、はみ出やすい脇肉をほどよくシェイプし、バストラインを美しく見せるブラレットです。カットオフレースの繊細でフラットなルックスと、ゴム無し設計で限りなくヌードでストレスフリーな着心地が魅力です。

自分にも地球にもやさしい製品を選ぶなら KIREILABO(キレイラボ)「Fitte(フィッテ)」

【Fitte(フィッテ)】ブラレット <KB5092>

【Fitte(フィッテ)】ブラレット <KB5092>

こちらは、人と自然の調和をテーマに、地球・人・環境にやさしい立体美インナー「Fitte(フィッテ)」シリーズのブラレットです。柔らかくやさしい着心地のリブ素材で、アンダーが切りっぱなしになっています。
アンダーゴムが無いので、バストまわりを締め付けずに着用可能です。また、インナーのルックスをおさえたアースカラーが、着こなしの幅を広げます。

▶その他KIREILABO Fitteはこちら

妊娠中ならTuché(トゥシェ) 「縫い目0」

【縫い目ゼロ】ハーフトップ(レディース)<TB2555K>

【縫い目ゼロ】ハーフトップ(レディース)<TB2555K>

こちらは、【縫い目ゼロ】シリーズのハーフトップです。完全無製法の接着仕様&洗濯表示も転写プリントにすることで、お肌への刺激を最小限に抑えています。3D立体加工がバストを優しく包み込んでくれるので、妊娠中のデリケートな体のサポートにもぴったり。洗濯機で丸洗いできる手軽さも魅力です。

▶関連記事
▶マタニティブラって本当に必要?“元妊婦”がすすめる妊娠中から産後まで使えるブラジャー

▶その他縫い目ゼロシリーズはこちら

授乳中なら 「SELFEAR(セルフェア)」

【前開き】ラクブラ(レディース)<CI4055>

【前開き】ラクブラ(レディース)<CI4055>

こちらは、セルフケア発想の「セルフェア」シリーズの前開きタイプブラジャーです。前開きスナップで着脱しやすいので授乳中の方にぴったり。ストレッチ素材で腕も通しやすくなっています。わき部分の縫い目がないので、肌あたりが優しいのも魅力です。また、乾燥機対応なので、授乳中の忙しい時期の手間を軽減してくれます。

▶その他セルフェアシリーズはこちら

グンゼストア30代ブラジャー人気ランキング

実際に人気のブラジャーをご紹介いたします。

1 KIREILABO(キレイラボ)【Fitte】(フィッテ)ノンワイヤーブラジャー <KB3055K>

KIREILABO(キレイラボ)【Fitte】(フィッテ)ノンワイヤーブラジャー <KB3055K>

30代に人気ナンバー1のブラジャーがこちら。機能性の高さはもちろん、シンプル&ミニマムな見た目も可愛いですね。

▶愛用者の声

「アンダーの締め付けがなく、ゆったりしているので大丈夫かな?と思いましたが、ずれることもなく楽ちんです。肌触りは良いし、フックがないので痒くなることもない。色も優しいし、とても気に入っています。」

「ノンワイヤータイプですが、形がきれいです。肩紐の調整ができるので、下がってくることもありません。バックのTシャツ生地が、洗濯で伸びることもなく丈夫です。」

※グンゼストアレビューより抜粋
※あくまで個人の感想です

2 Tuché(トゥシェ) 【ふわっと盛れる】ワイヤレスブラジャー <JB601EC>

Tuché(トゥシェ) 【ふわっと盛れる】ワイヤレスブラジャー <JB601EC>

こちらが、30代人気ナンバー2のノンワイヤーブラジャーです。ふわふわカップがバストを包み込み、ボリュームを自然にアップしてくれます。締め付け感もなく、きれいと快適を両立してくれるアイテムです。

▶愛用者の声

「名前の通りカップがふわふわで柔らかくて心地が良く、そしてふわっと盛れます。がっつりパットが厚いのが嫌な方にはぴったりです!レースも可愛くて満足しています。」

「脇に肉が流れているタイプですが、キレイに収まりました。胸の中央も痛くならないのでいいですね。ノンワイヤーで楽なので色違いも購入しました。」

※グンゼストアレビューより抜粋
※あくまで個人の感想です

3 Tuché(トゥシェ)【神業盛】3/4モールドワイヤーブラジャー <JB603EC>

Tuché(トゥシェ)【神業盛】3/4モールドワイヤーブラジャー <JB603EC>

30代人気ナンバー3が、こちらのブラジャー。1位2位のものよりも、厚みのあるカップでバストを盛れる設計になっています。ワイヤーブラジャーながらも「存在感0ワイヤー」を使用することで、ワイヤレスのようなつけ心地を実現。ふっくら上向きのバストを作りながらも、楽ちんな着用感が人気です。

▶愛用者の声

「ワイヤーがきつくないのに胸の形がとても綺麗に整えられるので、すごく気に入りました。ベースの色味がベージュなので肌に馴染みやすく、上品で素敵なデザインです。」

「これをつけると本当にバストを綺麗に持ってくれます!パットがグッと上に持ち上げてくれますが、アンダーの締め付けもなく、重宝しています。」

※グンゼストアレビューより抜粋
※あくまで個人の感想です

まとめ

体型やライフスタイルの変化が起こりやすい30代。30代の女性にとって、快適な着心地かつ美しいバストラインを作ってくれるブラジャーは、毎日を少しだけ明るく・楽しくさせてくれるアイテムなのかもしれません。
ぜひ今回ご紹介した選び方やおすすめアイテムを参考に、30代からのブラジャーを選んでみてくださいね。

▶他にこんな記事が読まれています
▶マタニティブラって本当に必要?“元妊婦”がすすめる妊娠中から産後まで使えるブラジャー
▶【医師監修】妊活にも効果あり?体にいいこといっぱい!「温活」の方法・効果とは?
▶乳がんの早期発見にはセルフチェックの習慣化が大切!方法とチェックポイント

30代はブラジャーもライフスタイルも多様化!人気やおすすめ一挙ご紹介

この記事をSNSでシェア

30代はブラジャーもライフスタイルも多様化!人気やおすすめ一挙ご紹介