2021.02.15

レディース メンズ
知恵 健康

一度履いたらやみつきに!?5本指ソックスのメリットや魅力とは?

みなさんは、5本指ソックスを履いていますか?
なんとなく「健康によさそう」という良いイメージを持っている方もいれば、「履くのがめんどくさそう」といったネガティブなイメージを持っている方もいるかもしれませんね。
そこで5本指ソックスを履くかアンケートをとってみました。

アンケート5本指ソックスを履きますか? のグラフ

結果は「全く履かない」という方が最も多い45%になりましたが、「よく履く」、「たまに履く」という方も半数近い40%もいました。
履かない派からは、「健康にいいらしいけど履くの大変そう」「指を5本も入れるのは面倒くさい」というネガティブな声が寄せられました。

そんな5本指ソックスですが、保温性や蒸れにくさなどさまざまな点からとてもおすすめです。そこで今回は、5本指ソックスのメリットをご紹介します。
まだ履いたことのない方は是非5本指ソックスのメリットを一緒に学んで5本指ソックス派になりましょう!

一度履いたらやめられない!? 5本指ソックス3つのメリット

一度履いたらやめられない!? 5本指ソックス3つのメリット

5本指ソックスを履いたことがある方の中には、その快適さから、「家の靴下を全部5本指ソックスに変えた」なんて方もいます。5本指ソックスには、以下のような魅力・メリットがあります。

保温性が高い!

「靴下を履いているのに指先が冷たい」と感じたことがある方も多いのではないでしょうか?5本指ソックスの場合、それぞれの指を生地が添うように包み込むので、普通の靴下に比べて保温力が高いです。また、5本指ソックスを着用することで指と指の間がほどよく刺激されることで心地良い感じを得られます。

ニオイや足の清潔さが気になる方にもぴったり!

足の裏は汗をかきやすい場所です。中でも汗が溜まりやすいのが指と指の間です。5本指ソックスなら指が1本ずつ包まれるので、生地が汗を吸収して蒸れにくいという特長があります。気になる足のニオイ対策にもなります。
また、足に汗をかいたときに繁殖する雑菌が足のニオイや水虫の原因となることもあります。
5本指ソックスは、普通の靴下と比べると、汗を吸収しやすく菌が繁殖しにくい設計なので、足の清潔さが気になる方にはおススメです。

足指を動かしやすいから、ウォーキングやスポーツにも最適!

5本指ソックスなら足指を活発に動かすことができるため、歩きやすく、バランスの良い正しい歩行が身につきやすくなります。たくさん歩く日やウォーキングをするときに履くのもおすすめです。
また、1本ずつ足指を動かせるので足に力を入れやすく、足元が安定したり踏ん張りが利いたりするため、スポーツをするときにもおすすめです。

5本指ソックスをより快適に履くためには?

5本指ソックスをより快適に履くためには?

●見た目がちょっと恥ずかしい?

「5本指ソックスの見た目がちょっと恥ずかしい」という方もいるかと思います。そんな方には、指先が目立ちにくいダークな色のものを選ぶのがおすすめです。

●5本指ソックスの上手な履き方と脱ぎ方

5本ソックスは「履きにくい」「脱ぎにくい」と思っている方もいるのではないでしょうか。5本指ソックスをスムーズには着脱するポイントを覚えておきましょう。

【上手な履き方】

【上手な履き方】

①靴下のゴム口に両手の親指をかけて、指先部分まで寄せる
②足の指をできるだけぐっと開いて、そのまま靴下を被せる

【ポイント】
足をじゃんけんのパーにしてぱっと開くと履きやすくなります。

【上手な脱ぎ方】

【上手な脱ぎ方】

①履き口を持ってかかとまでおろす
②指先を外側から引っ張る
このように脱ぐことで洗濯の時にラクです。

【洗濯時にもポイントが】
洗濯すると、指の部分が丸まってしまうことがあります。そのまま干すと丸まった部分が乾きにくくなってしまいます。また、履くときに裏返すのが面倒です。履くときの手間をなくすために、干す時点できちんと形を整えてから干すようにしましょう。

5本指ソックス

まとめ

5本指ソックスには足指を動かしやすい快適な履き心地、保温性の高さ、足のニオイや蒸れ対策など、たくさんのメリットがあります。
グンゼの5本指ソックスには、スポーツ用やビジネスシーンでも履けるシンプルなもの・浅履きのフットカバーなどさまざまなタイプがあります。シーンにあわせて選んでください。

関連リンク

メンズ5本指ソックス一覧

レディース5本指ソックス一覧

まだ履いたことがない方は、ぜひ一度お試しください。

一度履いたらやみつきに!?5本指ソックスのメリットや魅力とは?

この記事をSNSでシェア

一度履いたらやみつきに!?5本指ソックスのメリットや魅力とは?