2021.10.13

メンズ
身だしなみ 季節

秋冬キャンプにおすすめの服装とは【メンズ編】

夏のように暑くなく、自然を満喫できる秋冬キャンプ。密を避けたレジャーとしても人気が高まっています。そこで今回は、秋冬キャンプをもっとアクティブかつ快適に過ごすための服装のポイントを解説します。あわせておすすめアイテムもご紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

秋冬キャンプを快適に過ごすための服装の条件4つ

秋冬キャンプを快適に過ごすための服装の条件4つ

①動きやすいこと

アクティブに楽しめるように動きやすい服装をしましょう。ファッション性ももちろん大事ですが、丈の長いコートやヒラヒラしたパンツなどは、ひっかかって転んだり火の元に触れたりして危険なこともあります。ショート丈のアウターや体にある程度フィットするパンツを選びましょう。

②暖かく冷えにくいこと

キャンプ場は標高が高いところが多いので、秋冬シーズンの朝晩の冷え込みは想像以上に厳しいものです。防寒対策は万全にしておきましょう。

③着替えが少なく済むこと

キャンプに行くとき、持ち物はできるだけ減らしたいところですね。着替えができるだけ少なくなるよう、着回しが効くアイテムをチョイスしましょう。

④洗濯しやすいこと

泥汚れや焚き火の灰がついたり、調味料や食べ物・飲み物をこぼしたりすることもあります。汚れてしまっても洗濯しやすい衣類がおすすめです。

秋冬キャンプの服装で気をつけるべきポイント

秋冬キャンプの服装で気をつけるべきポイント

火の粉対策をしておこう

焚き火をすると火の粉が舞うことがあります。合成繊維の衣類だと、火の粉で溶けて穴が開いてしまうおそれがあります。溶けにくい綿素材の服が安心です。
また、綿以外でも、灰や汚れがついても簡単に洗えるものを選びましょう。汚れに気を遣わず、簡単に買い替えができるものがおすすめです。

重ね着(レイヤリング)が基本!

秋冬のキャンプ場は冷え込むことが多いので、防寒対策は必須です。下着(ベースレイヤー)・中間(ミドルレイヤー)・上着(アウトレイヤー)でレイヤリングするようにしましょう。重ね着することで空気の層ができるので、暖かい空気を溜め込み、体温を外に逃しにくくなります。

一枚でもあたたかいインナーが活躍!上半身の寒さ対策

一枚でもあたたかいインナーが活躍!上半身の寒さ対策

秋冬のキャンプ場での服装は重ね着(レイヤリング)が基本ですが、動きにくいほど着こむのはNGです。快適に動きやすい服装にする決め手はインナー選びです。インナーを選ぶときは一枚でも暖かいかどうかを重視しましょう。また、身体に追従するストレッチ性の高さも大事です。

おすすめアイテム

上下セットで着用するのがおすすめです。

【極】 ロングスリーブシャツ(メンズ)

【極】 ロングスリーブシャツ(メンズ)

こちらは、暖かさをより高め、着心地をより深めた、「HOTMAGIC」シリーズ史上最高のあたたかさを誇る「極」シリーズのインナーシャツです。1枚でなんと綿100%インナー7枚分(※1)の暖かさ。また、きめ細やかな肌側起毛を施し、しっかりとした保温力と柔らかで贅沢な肌触りを実現しています。冷え込みが予想される秋冬キャンプにぴったりの一枚です。

※1「綿100%インナー7枚分の暖かさ」は、自社製品と保温性測定値比較に基づいて表記しています。

【極】タイツ(前あき)(メンズ)

【極】タイツ(前あき)(メンズ)

さきほど紹介した【極】ロングスリーブシャツと同素材のタイツです。上下セットで着用すると全身があたたかく、防寒対策はバッチリです。

★キャンプ愛用者コメント(※あくまでも個人の感想です)

このインナーの上下を揃えていたら全く寒さを感じません。キャンプだけでなく、雪遊びに行くときもスキーウエアの下に着たり、スポーツ観戦の時に着たり、冬のアウトドア全般に大活躍しています。

▶極シリーズ一覧はこちらから

動きやすい&あたたかいが基本!下半身の寒さ対策

動きやすい&あたたかいが基本!下半身の寒さ対策

「おしゃれなアウトドアパンツも欲しいけど、焚火で火の粉が飛んだり汚れたりするからコスパが悪い!」といった意見も。そんな方には、はき心地の良い&おうちで洗えるストレッチパンツが断然おすすめです。

おすすめ商品

BODYWILD 【裏起毛】ウールライクテーパードパンツ

BODYWILD 【裏起毛】ウールライクテーパードパンツ

こちらは、ウールパンツのようなおしゃれな見た目ながら裏起毛であたたかいテーパードパンツです。縦横150%以上の伸びるハイストレッチ素材を使用しているので、ストレッチ性抜群でとにかく動きやすいのが特徴です。ウエストは調整可能な紐付きで、体形に合わせて着用可能です。裏起毛になっているので、冬でもこれ1本で暖かく過ごせます。すべておうちで水洗い可能なので、汚れやすいアウトドアやキャンプにぴったりです。

★キャンプ愛用者コメント(※あくまでも個人の感想です)

いつも着替えにもう一本持っていきます。一日遊んで汚れた後、寝る前に着替え用に持っていった方にはき替えそのまま寝ています。そうしたら翌朝、着替えも必要なくそのまま帰りの準備ができるので楽で機能的です。快適に眠れるほどストレッチ性が良いのでおすすめです。

▶裏起毛ストレッチパンツ一覧はこちらから

テント内でも快適に!足元冷え対策

テント内でも快適に!足元冷え対策

足元が冷えるテント内では靴下だけでは寒いので、テントシューズは必須です。

おすすめ商品

ウチコレ ルームシューズ(ブーツタイプ)(メンズ)

ウチコレ ルームシューズ(ブーツタイプ)(メンズ)

こちらは、足首までしっかりカバーしてくれるルームシューズです。発熱系繊維「バウンドヒータープラス」を採用することで、羽毛(ダウン)のように弾性と保温性があり、履き心地抜群です。おうちで洗濯もできるので、キャンプのテントをはじめ、汚れやすいシーンでの着用に向いています。

ウチコレ ルームシューズ(バブーシュタイプ)(メンズ)

ウチコレ ルームシューズ(バブーシュタイプ)(メンズ)

こちらは、バブーシュタイプのあったかルームシューズです。先ほど紹介したブーツタイプのルームシューズと同様、発熱系繊維「バウンドヒータープラス」を採用することで、羽毛(ダウン)のように弾性と保温性があります。かかとを踏むとスリッパのようになって簡単に着脱できるので、テントの出入りにも便利です。車でのちょい履きにも向いています。

★キャンプ愛用者コメント(※あくまでも個人の感想です)

柔らかく暖かい。コスパが良いので汚れや傷みを気にせず使えるのも魅力の一つです。軽くてかさばらないからキャンプに持っていきやすく、車やバックのちょっとした隙間に「チョイチョイ」っと突っ込んでいます。テントだけでなく家でも愛用中です。

▶テントに最適な室内履き一覧はこちらから

まとめ

秋冬のキャンプを楽しく快適に過ごすには、装備がとても大事です。朝晩の冷え込みが厳しくなることを想定し、しっかりと防寒対策をしておきましょう。今回ご紹介したインナーやパンツ・ルームシューズはぜひおすすめです。キャンプに行く予定がある方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

秋冬キャンプにおすすめの服装とは【メンズ編】

この記事をSNSでシェア

秋冬キャンプにおすすめの服装とは【メンズ編】