2020.09.24

レディース メンズ
知恵 健康

マスクで耳が痛い!長時間着用のマスク生活を快適にする方法

マスクで耳が痛い!長時間着用のマスク生活を快適にする方法のメイン画像

新型コロナウイルスの流行により、外出時や仕事中にはマスクを長時間着用しなければならない生活が続いています。中には、長時間着用で耳が痛いという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、マスク着用時に耳が痛くなる原因やその対策についてご紹介します。

【アンケート】マスクを1日何時間くらい着用している?

8月、Twitter上で「1日何時間くらいマスクを着用している?」というアンケートを実施しました。その結果がこちらです。

「1日何時間くらいマスクを着用している?」アンケート結果

結果を見ると、7割もの方が真夏にもかかわらず長時間マスクを着用しているということがわかります。これから新型コロナウイルスだけでなくインフルエンザや風邪が流行る時期になると、さらに多くの方が長時間マスクを着用するのではないかと予想されます。

【アンケート】マスクを着用していると耳が痛くなる?

同アンケートでは、「マスクを着用していると耳が痛くなるか」についても聞いてみました。

「マスクで耳が痛くなる?」アンケート結果

6割以上の方が「耳が痛くなる」と回答しています。さらに、「耳の付け根に激痛が走る」「耳の付け根から出血してしまった」といった声も聞かれました。

マスクをしていると耳が痛くなる原因は?

マスク 耳が痛い イメージ

まずは、マスクをしていると耳が痛くなる原因をご紹介します。

長時間着用しているから

短時間の着用であれば問題なくても、今は一日中マスクをつけることが多いですね。マスクを長時間つけるということは、耳の付け根にマスクの紐の圧力が長時間かかっている状態です。そのため、耳の付け根や耳周辺がどうしても痛くなってしまうのです。

耳にかける紐による原因があるから

耳かけ紐が短すぎる・きつすぎる・硬い・細いなどの原因があると、耳の後ろ側にかかる圧力が強く、痛みを感じやすくなります。

耳への締め付けが大きくなり、痛みを感じやすくなるだけでなく、マスクの生地と頬などの摩擦により肌荒れを引き起こすこともあります。

なお、マスクによる肌荒れが気になっている方は、こちらの記事もチェックしてください。
▶︎マスクの肌荒れにはもう悩まない!肌にやさしいマスクの選び方

マスクで耳が痛くならないようにするには?

マスク 耳が痛い イメージ

耳が痛くなる原因を踏まえて、痛みを抑えて使用できるマスクの選び方をご紹介します。

着用時間を短くする

人が多い場所に訪れると、その分マスクの着用時間が長くなります。休日はなるべく出歩かない、テレワークや時差勤務で人との接触を減らすなど、マスクの着用時間が短くなるような工夫をしてみましょう。

おうち時間が長い方必見!おうち時間を快適に過ごせるアイテムを取り揃えています。
レディースはこちら
メンズはこちら

紐がやわらかく、よく伸びるタイプのマスクを使用する

マスクで耳が痛くなるのは、耳にかける紐部分の圧力による負担が大きいからです。紐部分のストレッチ性が高いものやソフトタッチと表記しているもの紐部分が布製のマスクがおすすめです。

紐の幅が広いタイプのマスクを使用する

紐の幅が広いタイプだと、耳の後ろにかかる圧力が分散されるため食い込みにくくなります。細い紐のマスクを使っていて痛みに悩んでいる方は、紐の幅が広いタイプに変えてみると良いでしょう。

耳が痛くならないためのグッズを利用する

最近は耳が痛くならないためのアイデアグッズもたくさん販売されています。例えば、紐を耳にかけず首の後ろに固定するグッズがそのひとつです。耳にかけないので、痛くならずに済みます。さまざまな商品がバラエティショップや100円ショップ・ネット通販で販売されているので、チェックしてみてください。

長時間つけていても耳が痛くなりにくい、おすすめのマスク

耳が痛くなりにくいマスクとして、おすすめなのは以下の商品です。

肌着やさんがつくった肌にやさしい布製マスク(男女兼用)<MAS002>

肌着やさんがつくった肌にやさしい布製マスク(男女兼用)

雑誌モノクロ(MONOQLO)9月号の「快適なマスクランキング」で総合成績1位(18商品中)も獲得しているほど、優秀なマスクです。同雑誌の検証でも、「耳が全然痛くない!」との評価を受けました。
雑誌掲載の詳しい情報はこちら

肌着やさんがつくった肌にやさしい布製マスク(男女兼用)

きりっぱなし生地(特許取得済み)の紐はよく伸び、マスク部分と一体型で縫い目がないので、摩擦や圧力が少なく、長時間の着用でも耳が痛くなりにくい仕様です。洗って繰り返し使えるのも嬉しく、老舗の肌着メーカーが作ったとあって肌へのやさしさはお墨付きです。

シルク99%おやすみマスク<RRL657>

シルク99%おやすみマスク

寝る時におすすめのシルク製マスクです。耳掛け部分にはやわらかい綿素材を使用しており、さらにアジャスター付きで紐の長さ調節も可能なので、耳が痛くなりにくく快適に使用できます。また、口、鼻を覆う生地が大きいので、着用していて圧迫感が少なく、呼吸しやすいのも良いところです。喉や肌の乾燥が気になる方にもおすすめです。

マスクによる肌荒れの悩み

マスクによる肌荒れの悩みのイメージ

マスクを長時間つけるようになってから、肌荒れが気になるという方は多いのではないでしょうか。
マスクによる蒸れや摩擦によって「吹き出物ができた・肌が炎症を起こしてしまった」といったお悩みがある方は、コチラの記事もチェックしてください。

▶︎マスクの肌荒れにはもう悩まない!肌にやさしいマスクの選び方

まとめ

新型コロナウイルスの感染が懸念される中、くしゃみや咳の飛沫を抑えるためのマスクは、今や外出時の必須アイテムです。

長時間着用することも多いので、快適に過ごせるようにマスク選びにはこだわりたいものです。今回ご紹介した耳が痛くならないマスクの選び方を参考に、マスク着用のストレスを少しでも軽減しましょう。

マスクで耳が痛い!長時間着用のマスク生活を快適にする方法

この記事をSNSでシェア

マスクで耳が痛い!長時間着用のマスク生活を快適にする方法