【再値下げ&アイテム追加】夏SALE

BODYWILD AIRZ 腰ゴムのない解放感 累計出荷数230万枚突破 ※販売開始から2023年12月までのグンゼ(株)累計出荷枚数

しめつけ感から解き放たれて自由な動きとシンクロする

AIRZボクサーシリーズ

ボディワイルド エアーズ 商品特徴AIRZ

はいた瞬間、感動。

はいてないようで、はいてないより快適。
絶妙なフィット感とホールド感はまさに「感動」。

    FEATURE1

    ウエストに優しくフィット

    腰ゴムがなくても製品全体でフィット感を生み出すように開発された設計。ズレにくく、お腹周りのしめつけ感がほとんどありません。

    FEATURE2

    ウエスト・裾がカットオフ®

    生地のかさばりや縫い目が少ないため、違和感がなくずっと心地いい。下着のラインもひびきにくく、アウターをすっきりと着こなせます。

    FEATURE3

    肌になじむ、はき心地

    優しい肌触りのストレッチ素材で、自然と肌になじんで心地よい一体感。カラダを動かす時間にもおすすめです。

シンプルなデザインで
人気のBWY900D

  • BWY900D
  • BWY900D
  • BWY900D

REVIEW お客さまレビュー

投稿者 KH
★★★★★

腰ゴム無しの快適さ!

これ以外はダメになってしまいました

投稿者 はるみそ
★★★★★

このフィット感が本当に良い

以前から色が良いなと思い履いてみたいなと思い購入しました。このフィット感が本当に良い。色も良いので気に入りました!

投稿者 まるお
★★★★★

不安感もありません

ウエスト部分ゴムがないため締め付け感は全くないですが、かといって脱げてしまうような不安感もありません。

※BWY900Dの従来品BWY900Aお客さまレビューより抜粋

STORY腰ゴムをなくした画期的なボクサーパンツ
「AIRZ」開発秘話

商品企画担当の武安さん
商品企画担当の武安さんにお話を伺いました

ウエストゴムをなくすという発想はどこから?

「AIRZ」の構想がスタートしたのは、2018年の発売から遡ること6年前の2012年頃です。
その頃、アウターは、ゆったりとしたシルエットがトレンドになっていて、女性用のショーツも切りっぱなし素材を採用した縫い目やゴムがない下着が主流になるなど、世の中全体が「ストレスフリー」や「ラクさ」を求め始めていました。
こうした変化を感じて、「腰ゴムのないボクサーパンツがあれば」と考え始めました。
実際に男性を対象としたボクサーパンツの着用感調査でも「腰回りの締めつけ感が不満だ」という意見が多かったこともチャレンジの後押しになりました。

発売までに6年かかったというのは、何が難しかったのでしょうか?

女性のショーツでは、ウエストゴムがなく、裾周りも切りっぱなしになったショーツがすでに一般化していましたが、男性のパンツで同じものを作る場合には大きなハードルが立ちはだかりました。それはなぜかというと、男性の場合、腰のくびれが少なく、ウエストゴムがないと重力や動作によって、パンツ自体が自然とズリ落ちてしまうからです。仮に、ウエストゴムをなくして、腰周りの生地のパワーを強くしてギュッと押さえつけるようにすると肝心のストレスフリーが実現できなくなってしまう…。開発当初から矛盾にぶち当たってしまいましたね。

解決の糸口となったのは?

絶妙なフィット感を生み出す素材選びと商品設計です。
最初に出来上がった試作品は、「仕事中など歩いている時にパンツがズリ落ちたら困るな」と思い、寝る前に穿いてみたのですが、案の定、朝起きた時には、ズリ落ちていたという最悪の状態からスタートしました。ただ、この失敗は素材選びの重要性を改めて認識させてくれる貴重な体験となりました。以来、「ズリ落ちにくさ」を実現するための素材を何種類も編み上げて、作っては穿く、作っては穿く、を何度も繰り返すこととなりました。そして遂に、切りっぱなしでもほつれにくく、横によく伸びて戻る「AIRZ」に最適な「カットオフ®」素材を発見しました。さらに、身体にほどよくフィットさせるための設計「アルゴウェーブカット®」も開発。この2つを組みわせることで、生地全体で身体をホールドしてウエストゴムがなくても「ズリ落ちにくい」絶妙なフィット感を実現しました。ただ、そこに行きつくまでには、ミリ単位の調整を重ね、50回以上の試着を重ねました。

発売後の反響は?

各種メディアで取り上げられ、SNSでも話題となるなど、ECサイトでは一時欠品になるほどの大きな反響がありました。ウエストゴムがないという目新しさもありますが、「パンツを全てAIRZに買い替えた」といったお声も寄せられるなど、着用感の良さも多くのお客さまに伝わり、想像以上の大成功を収めました。