目で見て・感じる、ストレスフリーな「着心地」!着心地実験室

  1. TOP
  2. TOPICS
  3. YGのものづくり

YGはインナーのプロフェッショナルとして、
時代にマッチしたさらなる高品質な
アンダーウェアを目指し、
最良の着心地を追求してきました。

SCIENCE OF
COMFORT

着心地を科学する YGの着心地をつくるために

YGは「人間工学」「生理人類学」に基づいた科学 の視点で
「肌着の快適性」を研究し、心と身体に快適な肌着を研究・開発しています。

ものづくりの
3つのこだわり

YG PHILOSOPHY 1 素材と生地のこだわり

COTTON

コットンプロフェッショナル
綿素材のこだわり

長きにわたって綿を扱い続けたグンゼだからこそ、綿素材のプロとして、いつの時代もグンゼにしかできない生地を追求してきました。YGのインナーは、綿のやわらかさが長持ちされる独自の耐久柔軟仕上げと、試行錯誤の結果生まれた特殊な紡績方法で綿の着心地を最大限に引き出しています。

CUT OFF®

ストレスフリーを追求した
特許技術

「CUT OFF®」とは、グンゼの特許技術を使用した素材のことです。襟・袖口・裾の生地はしを縫わずに切りっぱなしに仕上げた仕様のスムーズな肌あたりがインナー着用時のストレスを軽減させます。さらに繰り返し洗濯してもほつれにくい洗濯耐久性も実現しています。

YG PHILOSOPHY 2 設計のこだわり

ARGOFORM CUT

カラダを包み込むフィット感
アルゴフォルムカット

長年の試行と実験を繰り返し実現した独自の立体設計。着圧をほぼ均一化し締めつけ感の出やすい首元や脇・肩まわりのストレスを軽減。他にはない着心地を実現しました。

YG PHILOSOPHY 3 商品管理のこだわり

QUALITY

直接肌に触れるから
機械と人の目で
幾度にも渡る検品

グンゼの徹底的な品質管理は、原材料の糸の検査から厳密に行います。そして編立・染色・縫製からパッケージまでそれぞれの工程で外観、寸法を1枚1枚厳しく全数検査し次の工程へと送り出します。最良の製品が届くまでに、グンゼの工場にはいくつもの厳しい関門が存在します。

YG COLLECTION

PAGE TOP